Blog記事一覧 > 医療,日記 > 大谷翔平選手の膝手術(二分膝蓋骨)について

大谷翔平選手の膝手術(二分膝蓋骨)について

2019.09.20 | Category: 医療,日記

こんにちは。野球大好き院長の小栗です。

 

本日、エンゼルス大谷翔平選手の衝撃情報が入ってきました。

 

 

膝の手術のため今シーズンは出場しないというものでした。

 

「まさか、大ケガ?」と思いましたが、どうやら二分膝蓋骨(分裂膝蓋骨)だそうです。

 

二分膝蓋骨は分裂膝蓋骨とも言い、膝の皿が元々二つに分裂していて、そこが炎症を起こし痛みが発症する疾患です。有痛性分裂膝蓋骨と言われる疾患名となります。

 

 

多くは思春期に手術となります。

 

今回の大谷選手は今後のリスクを考えての予防的処置と考えられます。

 

タイミングについてもチームは優勝を争うような状況ではありませんので、来シーズンに向けて早めの処置、リハビリをすることを優先したものでしょう。

 

すでに手術は終了し、成功したとの報道ですので一ファンとしては来シーズンの二刀流での活躍を期待するばかりです。