Blog記事一覧 > トレーナー活動,医療,日記 > サッカー部トレーナー。テーピングとストレッチ

サッカー部トレーナー。テーピングとストレッチ

2018.11.12 | Category: トレーナー活動,医療,日記

こんにちは。

ケアトレ鍼灸整骨院の伊藤です。

 

日曜日は丸塚中学でサッカー部のトレーナーでした。

前日が大会だったので疲労やモチベーションを心配しましたが

みんな元気でした!

 

昨日は練習試合でしたが試合中に脚を蹴られた子が一人。

↑骨折の可能性も考えて、ホワイトにて固定中

 

後は出番が終わった子たちのストレッチ指導

 

どこを伸ばしているのか分からず、体勢だけとっている子が多く、

これではストレッチの効果もイマイチです。

ストレッチはやりたがらない子が多いので、意識改革から

長期的な指導が必要になりそうです。

しかし、もとが硬いので伸びしろはたくさん。(笑)

一人一人がストレッチの効果を実感し、大切さに気付き、

自ら進んでストレッチできる環境を作る。

これがケガの予防だけでなく、競技力や集中力の向上につながります。

私たちも選手とともに頑張ります!