Blog記事一覧 > 医療,日記 > 腰椎椎間板ヘルニアに対する新しい治療法

腰椎椎間板ヘルニアに対する新しい治療法

2018.10.16 | Category: 医療,日記

こんにちは。今まで一度も酷い腰痛を経験したことのない院長の小栗です。

 

今回は今年8月に日本で承認された腰椎椎間板ヘルニアに対する新しい治療薬を紹介します。

 

その名はコンドリアーゼ(商品名:ヘルニコア)、注射薬です。

 

これは、ヘルニアになった椎間板内に直接注入することで、この薬に含まれる酵素の作用で椎間板を分解し、内圧を下げ、神経の圧迫を軽減する方法です。

 

 

これを調べていたら以前同じような「キモパパイン」注射薬があったのを思い出しました。

 

これは再発率と副作用の問題からなくなって久しくなります。

 

さあ、今回のコンドリアーゼはどうでしょうか。

 

とりあえず2008年頃から治験が進められ、再発率3∼4%、アナフィラキシーのような大きな副作用もないみたいです。

 

現在静岡県内でこの注射が受けられるのは、静岡市立清水病院です。

 

これがヘルニアに悩む方の希望になることを望みます。