Blog記事一覧 > 交通事故治療,医療,日記 > 交通事故による鎖骨骨折

交通事故による鎖骨骨折

2018.09.05 | Category: 交通事故治療,医療,日記

こんにちは。二十歳の誕生日を交通事故で病院のベッドで迎えた院長の小栗です。

 

今日は交通事故による鎖骨骨折をした患者様を紹介します。

 

事故としては患者様が自転車で左側から右に道を渡ろうとしたところ、後ろから来た車にはねられ受傷しました。

 

ケガは首の捻挫や頭から足まで打撲、擦過傷がありますが、一番ケアしないといけないのは鎖骨骨折です。

 

今回は折れ方が良かったため手術にはなりませんでしたが、この鎖骨骨折というのは姿勢と筋肉により転位(骨折部がズレること)しやすいので、特殊なバンドによる固定と頻繁な経過観察が必要となります。

 

中でもバンドによる姿勢維持が重要なので大変ですが1ヵ月は頑張って欲しいです。

 

 

 

ケアトレ鍼灸整骨院ではむち打ちだけでなく、このような骨折にも対応出来ます。もちろん病院とタイアップしていきますのでご安心下さい。

 

交通事故だけでなく、骨折や靭帯損傷などの重傷疾患にも対応しますのでお気軽にご相談ください。