自賠責保険

≪自賠責保険を使った施術は浜松市東区丸塚町のケアトレ鍼灸整骨院におまかせください≫

自賠責保険は交通事故の被害者救済を目的として設けられている制度で、認定を受けるためには所定の手続きが必要となります。手続きには交通事故届け出証明書と医師からの診断書が必要となりますので、交通事故に遭われた際には警察への届け出と医療機関の受診は怠ることなく済ませるようにしましょう。浜松市東区丸塚町のケアトレ鍼灸整骨院では自賠責保険を使った施術にもご対応しており、手続きや保険会社との交渉、医師への経過報告などトータルサポートが可能です。平日は夜20時まで、土曜日は午前中のみ診療しておりますので、お忙しい方でも比較的通院していただきやすい診療体制を整えております。

自賠責保険で受け取れる補償には治療や施術にかかった費用のほか、通院のための交通費、医師からの診断書やその他手続きにかかった文書作成料金、会社を休んだ際の休業補償、精神的ダメージに対する休業補償、後遺症が残った際の補償など状況に応じて請求することが可能です。浜松市東区丸塚町のケアトレ鍼灸整骨院では安心してケガや不調の回復を目指していただけるように、スタッフが一丸となって親身になってご対応しております。自賠責保険についてはあまり詳しくないという方でも安心しておまかせいただけますので、一人で悩むことなく浜松市東区丸塚町のケアトレ鍼灸整骨院までお気軽にご相談にお越しください。